コシラックについて

「腰」は人体のかなめです。
腰痛は、二足歩行に進化した人類にとって宿命的なものであることは明らかです。
しかし簡単・便利な生活に慣れ親しんだ現代人は、足腰が弱体化してしまいました。
人体の土台ともいうべき骨盤が傾くと、脊柱がゆがみ、脊髄神経が圧迫されます。
その結果、様々な不調が全身に引き起こされているといわれています。

コシラック商品一覧

コシラックの働き

骨盤のゆがみタイプ

骨盤補正二段ベルト「コシラック」を装着することで、骨盤を正しい位置に戻せば、その上の脊柱が正され、脊椎から全身へ張りめぐらされている神経系の圧迫が解消されます。それに伴い、隅々へのめぐりが改善され、全身にわたる健康効果が表れてくることになります。

30年以上にわたる地道な研究と実績を積み重ねてきた「コシラック」シリーズには、全国から感謝の声が多く寄せられています。

「コシラック」の最大の特長は、特殊設計で織り上げられた二段方式ベルトで骨盤を補正することです。下段ベルトにより股関節をサポートし、上段ベルトにより腸骨をサポートして姿勢を正します。さらに仙骨(尾てい骨の上あたり)に装着された「仙骨サポーター」が仙腸関節を調節し、全身にわたるより良い健康効果を発揮します。

コシラックの特徴

  1. ベルトにはゴムを一切使用せず、血行阻害しにくい設計です。
    ※図のように、それぞれ強度が異なる弾性繊維を、織り幅を細かく変えながら帯状に織り込んでいます。この強度差により、皮膚下の血が体を動かすたびに順に流れます。
  2. 特許の特殊段差編み織り上げで、お尻に似た丸みをつけ、筋肉の弱体化を防ぎます。
  3. 内側に汗を吸って外へ出す特殊繊維を使用することで、通気性が良く、呼吸するベルトといわれています。
  4. わずかな時間(1分半程度)でできる「骨盤体操」の実行で、筋肉と骨格をさらに正常化します。
  5. 肌に直接下着のように簡単に着用します。

コシラックのサイズの測り方

「コシラック」のサイズは、サンプルのコシラックを洋服の上から沿わして、フロント部の手先の間が約14cm内外の間隔であれば適正となります。ヒップ回り(前は恥骨部)をメジャーで測り、目安表から寸法に応じたサイズを選択できます。

同じ寸法でも、性別や年齢などによって適正サイズが異なることもあります。2サイズ間で迷う場合、例えば中高年の男性の方ですと大きい方のサイズがおすすめです。出産経験がある女性の方なら、基本的には小さい方のサイズがおすすめです。選択に困ったときは、どうぞお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォーム

コシラックの着用方法

「コシラック」は地肌に着用されることをおすすめします。お肌に当たる側には通気性の良い糸を使っておりますので、地肌着けのほうが蒸れにくく、違和感も少なく着用していただけます。

また、着用位置も重要です。対象の動画等を参考にしていただきまして、正しい位置にご着用ください。

ご着用後に「コシラック」のフロント部に両手を入れて、前に引っ張ると前半分はゆったりと、後ろ半分はタイトになり着け心地がとても気持ち良いです。

コシラックのお手入れ方法

基本的に「コシラック」は洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えますが、できるだけ長くご使用いただくためには手洗いをおすすめします。また以下の点もご留意ください。

腰部ポケットから仙骨サポーターを取り外してから洗濯してください(画像はAI仙骨サポーター)。
洗濯の際にマジックテープで生地を傷めないように、あらかじめオスとメスを合わせて(とめて)ください。
洗濯後は陰干しがおすすめです。
地肌にご着用いただく商品ですが、股を通さないため毎日のお洗濯は必要ありません。季節に応じて2~3日に1回、もしくは4~5日に1回と、汗をかく量などで判断してお洗濯をしてください。とても気持ち良いです。

コシラック関連情報

これまでいろんなことを実践してきたけど改善しなかった、という方が、「コシラックに出会ってほんとうによかった!」と喜ばれています。
ほかのベルトでは満足しなかった方も「コシラックは違う!」と驚かれています。
骨盤補正二段ベルト「コシラック」は、健康を気遣うすべての人々の未来に貢献します。

推薦の言葉

村田 晃先生(1935年~2017年)

農学博士、佐賀大学名誉教授
日本ビタミン学会ビタミンC研究委員会委員長歴任

私の専門は栄養学・ビタミン学・健康学ですので、「コシラック」の価値がよく分かります。
「現代人の多くは、骨盤が傾いている。骨盤を正しい位置に戻せば、その上に乗っている背骨が正され、脊椎から全身へ張りめぐらされている脊髄神経の圧迫が解消される」という考えは、納得できる論理です。その考えから、骨盤を補正して、腰痛をはじめ全身にわたるいろいろな不調を快復させるベルトを開発され、多くの人々の健康快復・増進の実績をあげてきておられる圡屋さん(コシラック開発者の1人 圡屋義弘氏)に拍手を贈ります。
いかなることも地道な研究の積み重ねがあって、はじめて人々が納得できるものができあがるのです。20年間、この道一筋に研究を重ね、次々と改良を加えられて骨盤補正にかけては絶対の自信のもとに、その普及活動を続けておられることは立派です。血行を阻害しにくい特殊なベルトの織り方について、また二段ベルトのうち、下段ベルトで股関節をサポートして恥骨部でつなぎとめる、という人間工学的には困難なカッティング技術などについても特許を獲得しておられ、賞賛に値します。
何よりも現実に、病院や療術師などから見放された多くの人々が、この「骨盤補正二段ベルト」で健康を快復し、感謝の声が多く寄せられているという実績こそが、開発者の誇りであり、また何ものにも替えられない喜びでしょう。

「コシラック」の販売実績と受賞歴

1990年の発売以来、骨盤補正二段ベルト「コシラック」は多くの方々にご愛用いただき、その累計販売数は1,000,000着を超えます。
また「コシラック」には多数の独自技術が組み込まれ、国内外にて複数の特許を取得しています。

  • 日本特許 特許第4705980号
  • 日本特許 特許第3530787号
  • 日本特許 特許第3542566号
  • 日本特許 特許第3974690号
  • 日本特許 特許第2134902号
  • 米国特許 特許第5913410号

さらに1997年には、学術データのある唯一の骨盤補正ベルトとして、国際発明展(INVENTION CONVENTION.USA)の健康部門において、栄えある金賞を受賞しました。

関連文献のご紹介

二足歩行で暮らす私たち人類にとって、姿勢(骨格)を正すことが、心身の健康や美容に大いに影響することは、多くの研究者や専門家の方々が世に伝えています。ここでは、骨格と健康の関連性を説いた様々な文献を紹介します。

  • 「人も歩けば病気も治る」金子今朝男著(曜曜社出版)
  • 「歩きの科学」藤原建固著(講談社)
  • 「仙骨に無痛ショックを与えると病気は消える」内海康満著(徳間書店)
  • 「体は骨盤から治せ」五味雅吉著(八光社)
  • 「腰痛はこうして治す」中山仁二著(高橋書店)
  • 「姿勢教室」丹羽昇著(同文書院)
  • 「老化は体のゆがみから始まっている」小関勝美著(現代書林)
  • 「健康を背骨で探究する」田島勝行著(広研印刷)
  • 「背骨健康法」松原栄多著(廣済堂)
  • 「背骨のゆがみは万病のもと」甲田光雄著(創元社) など

学術資料・エビデンスデータ

血流を阻害することなく骨格を正す骨盤補正二段ベルト。国内外の学術学会にて発表された様々な学術データが、その類まれな健康増進効果を裏付けています。

骨格商品 関連情報

OKセットのご案内

OKセット

コシラックとワンベルトは併用してお使いいただくと骨格補正効果が一層高まります。お得な各種セットをご用意していますので、お気軽にお問合せください。

OKセット >>

仙骨サポーターのご案内

各種コシラックは仙骨を支える「仙骨サポーター」を内蔵しています。さらに、AI技術を搭載した「AI仙骨サポーター」に交換可能です(オプション)。

湧命力・AI仙骨サポーター >>

骨盤マニュアル

腰のお悩みに限らず、全身の健康が気になる皆様にお届けします。

骨盤マニュアル >>

骨格商品 Q&A

「コシラック」ほか各種骨格商品に関するご質問をまとめました。

骨格商品 Q&A >>

骨格商品 体験談

「コシラック」「ワンベルト」の喜びの声が続々届いています。

骨格商品 体験談 >>

学術データ

国内外の学術学会にて発表された様々な学術データをまとめました。

学術データ >>